スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスペンで撮る、乃木神社巡拝(2) 善通寺市・乃木神社 その1

明治時代を代表する人物の1人、乃木希典大将。

司馬史観等によって一部の人たちから人物像を歪められているのは残念だが、私は実に尊敬すべき人だと思っている。

そんな乃木さんを祀る「乃木神社」は国内に複数ある。


今回はそのうちの一社、乃木さんが陸軍第11師団長として赴任していた香川県善通寺市の乃木神社を参拝する。



善通寺駅 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

社用で琴平町に行く事になったのをこれ幸いと、仕事もそこそこにやって来た善通寺市。



善通寺市 瀬川酒店 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

駅前の通りに面した酒屋で面白いものが目に留まった。



善通寺市 瀬川酒店 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

乃木師団長絶賛のお酒・・・。

私は酒は殆どやらないのだが、こんなセールスポイントがあるとちょっと飲んでみたくなってしまう。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

しばらく歩いて着いたのが旧陸軍第11師団の司令部跡。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

現在は「陸上自衛隊善通寺駐屯地資料館」として一般公開されている。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

初代師団長の乃木さんを皮切りに25名の代の歴代師団長が勤務していた師団司令部。

通称「乃木館」。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

この建物の2階にある師団長室が「乃木記念室」として公開されている。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

案内係である2名の若い隊員さんと一緒に館内へ。

案内といっても後を付いて来るだけなのだが(笑)。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

部屋ごとにテーマが分かれて収蔵品等が展示されている。

こちらは第11師団関係の展示。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

歴代師団長の写真。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

乃木さんは初代師団長。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

旧応接室。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

農夫姿の乃木さんの像。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

乃木さんは自分よりも馬の住居環境を重視していた。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

乃木記念室として公開されている師団長室へ。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

青く塗られた壁がとても印象的だ。

乃木さんがいた時もこの色だったのだろうか?



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

背もたれの高い立派な椅子は6代目以降の師団長が使用した椅子。

乃木さんが使っていたのは驚いたことに右側にある小さな椅子との事。

師団長閣下が座る椅子とは思えぬこぢんまりとした物だ。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

だが、小さいながらもしっかりとした造りのようだ。

さすがに痛みは激しいが、変な修理をするくらいならこのままの方が良いだろう。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

乃木師団長肖像画。

「厳」ではなく「慈」の印象を受けるお顔だ。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

君子は必ず其の独りを慎むなり。

乃木さんの書。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

有名な日露戦争における第3軍の復命書。

死なせてしまった多くの将兵を想い、復命書奉読の最中明治天皇の御前でありながら堪え切れず泣き崩れる乃木さんの姿は、映画「二百三高地」でも描かれていた。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

二白山高地を「爾霊山」ともじって詠んだ漢詩は強く胸を打つ。

「愧ず我何の顔あってか父老に看えん」。

乃木さんの想いに心をはせる。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

乃木館から徒歩で小1時間ほどのところ、乃木さんが宿舎としていた金倉寺(こんぞうじ)の「乃木将軍妻返しの松」の紹介。

子供達の事で相談するため東京からはるばるやって来た静子夫人を、会う必要はないと顔も合わせずに返してしまったエピソードは、乃木さんの自分に大変厳しい生き方を窺わせるものだ。

でも・・・はやり静子夫人が気の毒だな・・・。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

将軍と夫人。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

西南戦争で乃木さんは左足を負傷するが、その足を撮影したレントゲン写真が(笑)



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

これはまた実にレアな(笑)



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

海軍に関する展示もあり。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

館内の見学を終えて外へ。

乃木館の前に植えられた水師営のナツメの木を見る。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

棗の樹 仰ぎて偲ぶ 希典忌



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

構内には長年の任務を終えた自衛隊の各種装備が展示されていて自由に見学できる。

これはヘリボーン作戦の要、陸上自衛隊のUH-1ヘリコプター。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

チョロQぽくて可愛い60式装甲車。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

タミヤのプラモデルを思い出す、74式戦車。



善通寺市 乃木館 ペンS2.8
OLYMPUS PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

特撮映画でも大活躍、戦国時代で実戦を経験した61式戦車。

子供の頃の私はタミヤのリモコン戦車でよく遊んだものだ。

戦車とコントローラーがコードで繋がっているから、戦車が進むのに合わせて犬の散歩のように自分も動かなきゃいけない訳だ。

ああ、今の子供は「リモコン」とか「Uコン」なんて全然知らないんだろうなあ・・・。

という訳で、次はいよいよ乃木神社を参拝する。


プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。