スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG TF で天城越え(1)

先日、第64回紅白歌合戦の司会者が決定したと報じられた。

私にとって紅白歌合戦は大晦日に欠かせぬ存在ではあるのだが、最近は以前ほどの関心もなくなり、オープニングとエンディングの蛍の光を観れば後はいいやといった感じである。

しかし、この人のこの歌は絶対観なきゃという歌手もいる。

白組なら細川たかしの「望郷じょんから」。

ぞくぞくぞくっと鳥肌が立って心を揺さぶられる素晴らしい歌だ。

赤組なら石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」と「天城越え」。

こちらも圧巻の歌である。

第63回の紅白では細川たかしは「望郷じょんから」ではなく「浪花節だよ人生は」だったが、石川さゆりは「天城越え」で、これはやはり聴き応えのあるとても良い歌であった。

というわけで、今回は MG TF で伊豆半島に向かい、「天城越え」の中でも歌われている「浄蓮の滝」と「天城隧道」を見て来たので、その様子を掲載する。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

早朝の東名高速を走り沼津へ。

千本浜公園で一本の松と MG TF を撮る。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

駿河湾の眺め。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

老夫婦がのんびりと。

今回の旅に持っていったカメラはオリンパスペンE-P1である。

後継機が続々と登場し、今や性能的に完全な旧式機となってしまったペンE-P1だが、そのシンプルで端正な外観に私は変わらぬ深い愛着を感じ続けている。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

沼津から国道414号を南下して修善寺に向かう。

その途中、伊豆にもハワイがある事を知る。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

修善寺駅。

ここで、数年来食べてみたいと思い続けていた駅弁を購入する。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

駅前の駐車場で食べても美味しくないから、景色の良い場所へ移動しよう。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

天気が良くて気分も良い。

オープン日和だ。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

海沿いの静岡県道17号を行く。

富士山が見えると、それだけで嬉しくなってくる。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

大瀬崎に到着。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

富士山を眺めながら、修善寺で買ったあじ寿司を食べよう。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

鯵の酢が強すぎなくて、とても美味しかった。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

ひねもすのたりのたりかな。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

そうも言っていられないので、再び走り出す。

細い県道17号を戸田方面へ。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

駿河湾に面した道なのでビュースポットがいくつかある。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

煌めきの丘からの眺めは最高だ!



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

富士の中腹に延びる雲の帯が絵になっている。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

さらに戸田方面に進んで、出逢い岬。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

創造力が無い私、お約束な定番の構図で1枚。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

眼下に戸田の街を望む。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

その戸田の街を抜けて、県道18号を東へ。



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

だんだん山が近くなり・・・



MG TF で天城越え
PEN E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

・・・どんどん海が遠くなる。 (続く)


プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。