スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスペンで撮る、伊勢神宮の内宮

平成25年10月4日。

前々日に遷御の儀を執り行ったばかりの伊勢神宮の内宮、皇大神宮をオリンパスペンFVとオリンパスペンWで撮影する。


オリンパスペンW 内宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

宇治橋のたもと。

10月2日に式年遷宮が行われたと記されている。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

宇治橋鳥居。

老いも若きも皆、深々と頭を下げて通って行く。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

宇治橋を渡って神苑を進む。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

鶏が放し飼い。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

一の鳥居。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

一の鳥居の手前に手水舎があるが、この五十鈴川御手洗場で再度身を清める。

禁じられているのだが、川の底には投げられた沢山のお賽銭が沈んでいた。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

二の鳥居。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

若々しくとても美しい御正宮を拝す。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

遷御を終えた旧正宮は柵の向こう。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

新鮮な木の色が素晴らしい。



オリンパスペンW 内宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

皇大神宮別宮、荒祭宮。

10月10日の遷御に向けて準備が進められている。



オリンパスペンW 内宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

20年の歳月を経た荒祭宮。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

これから時を刻んでいく荒祭宮。



オリンパスペンW 内宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / KODAK PROFOTO XL 100

新旧2つの荒祭宮を見られるのも式年遷宮の年ならではの事。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

風日祈宮橋。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

風日祈宮を拝す。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

神楽殿の授与所。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

御饌殿。



オリンパスペンFV 内宮
OLYMPUS PEN FV / E.Zuiko 38mm F3.5 MACRO / KODAK PROFOTO XL 100

御朱印を頂き参集殿で一休みしてから、五十鈴川に架かる宇治橋を再び渡って内宮の参拝を終える。

お昼近くになり、橋の上も人が多い。


プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。