スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンW写真帳(3) 久しぶりにフジカラー100で

先日の富士山ドライブにはデジタルカメラのオリンパスペンE-PL5を持って行ったのだが、一緒にフィルムカメラのオリンパスペンWも連れて行ってたので、ここではそのペンWで撮影した写真をアップしようと思う。

すでにアップしたE-PL5によるものと似たような構図の写真ばかりだが、味わいは違うのでまあ良いだろう。

ちなみにフィルムはいつも使っているコダックのエクター100ではなく、久しぶりの富士フイルム、フジカラー100である。



御殿場口新五合目
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

御殿場口新五合目にて。

良い天気だったので、絞りはF8、シャッター速度は1/250秒で全ての写真を撮影している。



御殿場口新五合目
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

御殿場口新五合目の売店は休業中。

五合目だから1/2、ハーフで撮影するのに相応しい被写体だ。



MG TF 水ヶ塚公園
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士山スカイライン周遊区間の水ヶ塚公園にて。

遠くの富士山もパンフォーカスでくっきり写っている。



MG TF 高鉢駐車場
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士山登山区間の高鉢駐車場。

私はフィルムのスキャンにニコンのクールスキャンを使っているのだが、エクター100は青っぽく、フジカラー100は赤っぽい画像になる。

スキャン後に修正するので最終的に青や赤が極端に目立つことはないのだが、それでもフィルムそれぞれの個性は残っているように感じられる。



富士宮口登山道
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士宮口登山道。

どちらが好みかと言えば、やっぱりエクター100かな・・・。



西臼塚公園
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

西臼塚公園から見る富士。

空を見るとよく判るが、フジカラー100の方がエクター100よりも明らかに粒状感が高い。



西臼塚公園
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

西臼塚公園の紅葉。

勿論、粒状感が高いとダメという訳ではないのだが。



MG TF 富士高原道路
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士高原道路。

むしろこちらの方がフィルムらしさを濃厚に味わえて良いのかも。



MG TF 富士高原道路
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

エクター100は現像に持っていくと必ず「エクター現像」の話が出るからちょっと面倒なんだよね。

モノクロじゃあるまいし、ネガの現像で3日も4日も待ってられないのでいつも普通の現像でお願いしてしまうんだけど、店によって即受けてくれたり渋ったり、あるいは同じ店なのに店員さんによって対応が全然違ったり・・・。

エクター現像って一体何なんだろうね。



MG TF 富士高原道路
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

飛行機雲の名残が浮かぶ富士の空。

という訳で安くて気軽に使えるのが嬉しいフジカラー100だが、ISO400が主流のこの時代、ネオパンSSのように遠からず製造中止になってしまうのではなかろうかと、いささか心配なフィルムでもある。


スポンサーサイト
プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。