スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGB、バッテリーを交換する

今年に入ってから全然MGBに乗る時間がなく、久しぶりにちょっと出かけようかとエンジンをかけてみたら、「・・・ウイ・・・ウイ・・・ウイ・・・」と、セルの回りが弱々しい。

終いにはウンともスンとも言わなくなった。

メカ音痴の私にだって、これはバッテリーが上がっているのだという事くらいすぐに判る。

このMGを購入した時から頑張ってきてくれていたバッテリー、今までも寒い冬の早朝は明らかに力不足な感を隠しきれていなかったが、とうとう精も根も尽き果ててしまったといったところのようだ。

で、この際なのでスーパーオートバックスで大枚はたいて新バッテリーを買ってきた。


MGB
PEN E-PM1 / M.Zuiko 17mm F2.8

ボッシュのハイテックシルバーⅡ、115D26Rだ!

別にどこのメーカーでもよかったのだが、私が初めて買ったレーシンググリーンのMGミジェットでもくたびれバッテリーをボッシュ製バッテリーに換えたことがあったので、今回もそのよしみで選んでみた。



MGB
PEN E-PM1 / M.Zuiko 17mm F2.8

運転席の背後をゴソゴソとめくってバッテリーにアクセス。

任務を全うした国産の80D26Rバッテリーを取り外す。

マイナスを外してからプラスを外す。



MGB
PEN E-PM1 / M.Zuiko 17mm F2.8

新しいバッテリーが配置に付いた。

プラスを繋いでからマイナスを繋ぐ。

この順番、今まで知らなかった・・・。

前にバッテリー交換した時、私は一体どんな作業をしていたのだろう?

という訳で、セルは軽やかに回り、旧式にも程が有るBMCのBタイプエンジンに無事火を入れる事が出来た。

さあ、季節は一年で最も寒い時期。

幌を全開にしてどこへ出かけようか。

スポンサーサイト
プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。