スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGBで戦艦大和のオムライス

MGB
PEN E-PL2 / M.Zuiko 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ

「モーレツ紅茶」飲みたさに、山口県の萩に行く途中三重県亀山市に寄り道した私とおばあさんMGは、次いで広島県の呉市に立ち寄った。

お目当ては潜水艦・・・?



呉 自由軒 戦艦大和のオムライス
PEN E-PL2 / M.Zuiko 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ

・・・じゃなくてコチラ、あの戦艦大和で乗組員に出されていたというオムライスを食べに来たのだ。

ここ呉は、帝国海軍に因んだお食事「旧海軍グルメ」に力を入れており、中通3丁目の自由軒では奇数個のグリーンピースを乗せたオムライスを食べさせてくれる。

海軍カレーならぬ海軍オムライスなのだ。



呉 自由軒 戦艦大和のオムライス
PEN E-PL2 / M.Zuiko 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ

大和の乗組員にとってオムライスはとてもハイカラな味だったのかな。

私にとってこのオムライスは懐かしい味、ホッとする味、食べ飽きることのない味、お袋の味。

ケチャップライスとデミソースのコンビーネーションに舌鼓を打つ。

美味しい!!



MGB 自由軒
PEN E-PL2 / M.Zuiko 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ

開店時間までまだ30分もあったのに、「ご飯が炊けましたからどうぞ」とお店に入れて頂きオムライスを出して下さいました自由軒の皆様、こんな一見の客にご親切にして頂き本当に有難うございました。

とても楽しくお食事させて頂きました。

また呉に行ったら必ず、戦艦大和のオムライス、食べに寄らせていただきます。



海軍さんの紅茶
PEN E-PL2 / M.Zuiko 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ

大和ミュージアムのお土産は海軍紅茶。

 暗き予感に刺されつつも、心籠もれるこの首途の銀飯を食う
 いわん方なくうまし これを限りの奢りなり
 湯呑になみなみと熱き紅茶を啜る 暖かく身うちに触れ、腹に沁みわたる (吉田満著「戦艦大和ノ最期」)

「海軍ゆかりの紅茶」はスリランカ紅茶のリーフティー。

「大和の紅茶」はケニア紅茶のティーバッグ。

沖縄に向かう大和で飲まれた紅茶はどこ産だったのかな???

当時イギリス領だった国の紅茶に「海軍」や「大和」のラベルを付けて販売しても問題ないけど、どうせなら国産紅茶の方がしっくりくるよね(亀山べにほまれとか・・・)。

ちなみにホーロー引きの海軍カップは「made in chaina」・・・・・・・・。


スポンサーサイト
プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。