スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGBで門司レトロ

MGB 特牛港
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

どうしてこれで「こっとい」と読むんだろう・・・と考えながら山口県下関市豊北町、特牛の漁港を眺めていたらお腹がすいて無性に焼きカレーが食べたくなってきた。



MGB 門司
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

という訳で、おばあさんMGと私は関門海峡を渡って門司に来た。



MGB 旧門司税関
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

食事前に写真撮影をば。

オリンパスペンSに詰めているのは熊野詣残りのフジカラーPRO400。

快晴のこの日ならISO100のフィルムの方が望ましいのだが、まだかなり枚数が残っているので仕方ない。

重厚な「旧門司税関」。

レンガな街並みとMGBの相性はばっちりだ。



MGB 旧大阪商船
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

塔が素敵な「旧大阪商船」。

日傘を差したお嬢さん方が通る。

クーラー無しの紫外線直射オープンカーなんて絶対乗ってくれないだろうな・・・。



旧大阪商船 人力車
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

人力車が元気良く走って行く。

同じ「幌車」でもMGより快適に乗れそう。



MGB 旧門司三井倶楽部
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

アインシュタイン夫妻も宿泊した事がある「旧門司三井倶楽部」を裏側から。

ここでも門司名物「焼きカレー」を食べる事が出来る。



門司港レトロハイマート
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

門司と関門海峡を一望できる高層展望タワーだけど実はマンション。

故にいくつも布団や洗濯物が干されている「門司港レトロハイマート」。

カメラを向けていたら、日傘の和服美女が。



関門橋
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

関門海峡に架かる橋。

雲がきれい。



門司港駅
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

門司港駅前の噴水でお母さんと子供が遊ぶ。



門司港駅
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

PRO400で写すピンク色の門司港駅。



旧門司三井倶楽部
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR PRO 400

旧門司三井倶楽部はドイツ風。



北九州市立国際友好記念図書館
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK EKTAR 100

PRO400が終わったのでエクター100に交換して北九州市立国際友好記念図書館を撮る。

色がスッキリしてるね・・・。



旧大阪商船
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK EKTAR 100

旧大阪商船の前を通る親子連れ。

乳母車も幌車。



ワーペン・ファン・ホールン号
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK EKTAR 100

長崎オランダ村からやって来てレストラン船として頑張っている「ワーペン・ファン・ホールン号」。



人力車
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / KODAK EKTAR 100

門司の人力車のお兄さん。

その走りは頗るパワフルだが、「はいからさんが通る」の牛五郎と違って些かも乱暴ではない。



門司港駅 BEAR FRUITS

門司港駅を見ながらようやくお食事。

焼きカレー、美味しいね。


スポンサーサイト
プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。