スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスペンSブラックで撮る勅祭社巡拝(1) 賀茂御祖神社

賀茂御祖神社(下鴨神社)

祭礼に際して天皇より、使者である勅使が遣わされる神社を勅祭社といい、全国に16社ある。

その一社、京都市左京区、下鴨神社の通称で知られる賀茂御祖神社を、かつて美智子様が御愛用されていたオリンパスペンSブラック片手に参拝してきた。

使用したフィルムはフジカラーのスペリアプレミアム。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

糺の森の南、社号標と一の鳥居。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

糺の森を抜け、南口鳥居と楼門。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

楼門。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

天皇陛下「御内帑金御下賜 (ごないどきんごかし)」。

秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、高円宮家「祭粢料御下賜 (さいしりょうごかし)」。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

舞殿。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

中門。

祭神は、東殿が賀茂別雷命(上賀茂神社の祭神)の母、玉依姫命。

西殿が玉依姫命の父、賀茂建角身命 。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

橋殿。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

末社、御手洗社と御手洗池。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

非公開文化財の特別公開期間中だったので、東西両本殿や神服殿の御座所を拝観することができた。

本殿は撮影禁止だったが、神服殿の中は撮影してもよいとのことだったので有難くシャッターを切らせていただいた。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

天皇、皇后両陛下参拝の為に用意された玉座。

神前であることにご配慮され、両陛下はお使いにならなかったとのこと。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

御所が災害にあった場合の臨時の御座所、「開けずの間」。



賀茂御祖神社(下鴨神社)
PEN S 2.8 BLACK / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

葵祭(賀茂祭)で用いられる牛車。



賀茂御祖神社(下鴨神社)

薄く桃色がかった賀茂御祖神社オリジナル御朱印帳に頂いた御朱印。







スポンサーサイト

初詣は宇田八幡宮へ

山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮

年の瀬を前にした片付けの際、文書箱の中から出てきたお守り。

山口県阿武郡阿武町宇田に鎮座する宇田八幡宮のお守り。

古いような古くないような、はて、このお守りをもらったのは一体いつの事だったろう・・・。

あれこれ思いを巡らし、片付けの手は完全に止まる。

正月休みは山口で過ごす予定だし、これはちょうど良い機会。

お参りして来よう、宇田八幡宮。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

萩市街から国道191号を益田方面に30分程。

阿武町の宇田地区にその神社はある。

参道入口に建つ一の鳥居の扁額には「八幡宮」と。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

立派な神門が私を迎えてくれる。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

二の鳥居の扁額。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

旧社格は郷社。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

新年を迎えるにあたって清掃がなされていたのであろうか、手水舎の水はとても澄んでいた。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

元日のお昼過ぎ。

地区の方々はすでに参拝を終えられているようで、境内にはお爺さんとお孫さんの一組がおられただけだった。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

神門同様、由緒を記した碑も大変立派なものだ。

・・・


祭神  品沱和氣命  帯中日子命  奥長帯比賣命  三柱比賣命

由緒ノ大要  
当宮ハ寿永四年平家滅亡ニ依リ源家ノ老臣土肥次郎実平当国ノ代官トシテ補佐セラルニ当タリ豊前国宇佐宮ヨリ勧請此地ニ社殿ヲ建立シテ鎮祀ス
故ニ地名ヲ宇佐ト称ヘドモ年ヲ経ルニ従ヒ「サ」ガ「タ」ニ転化今日ノ如ク宇田ト唱フルニ至ルト古記ニ見ル
後明徳元年社殿再建サシモ文政四年七月二十日洪水ノ為メ社殿崩壊セシニヨリ神具棟札及ビ古文書ノ類大半流出ス因ツテ假宮ヲ東方山中ニ急築御遷座越ヘテ天保八年現在ノ社殿ヲ造営ス
明治百年ヲ記念シ茲ニ後世ニ伝フルモノナリ

昭和四十三年十二月吉日建之


・・・



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

八幡宮なので祀られているのは八幡三神。

品沱和氣命(ほむだわけのみこと)は第15代天皇の応神天皇であり、八幡神は応神天皇の神霊とされている。

奥長帯比賣命(おきながたらしひめのみこと)は応神天皇の母で、妊娠中の身ながら三韓征伐に乗り出し勝利したことで知られる神功皇后だ。

三柱比賣命(みはしらひめのみこと)は天照大神と建速須佐之男命の誓約によって誕生した宗像三女神(むなかたさんじょじん)で、多岐津姫命(たぎつひめのみこと)、市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)、多紀理姫命(たぎりひめのみこと)の三柱。

この八幡三神に加え、宇田八幡宮では帯中日子命(たらしなかつひこのみこと)、即ち第14代天皇であり応神天皇の父である仲哀天皇も祀られている。

八幡三神を祀る八幡総本宮の宇佐神宮より祭神が1柱多いぶん、宇田八幡宮は一層豪華なラインアップが特徴と言う事ができるだろう。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

今年一年が良い年であることを願って拝す。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

お神酒はセルフサービス。

私は車で来ているので頂かず仕舞い。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

美しい銅燈籠。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

エジソンが生まれた1847年建立の石灯籠。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

境内の一角に建つ忠魂碑。

揮毫は第26代総理大臣にして長州閥最後の大物、田中義一。

とても気さくな人だったらしい。



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

狛犬が驚いてる?



山口県阿武郡阿武町宇田 宇田八幡宮
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

平成28年、穏やかに晴れた元日の宇田八幡宮参拝であった。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

時間に余裕があったので萩市街へ向かい、浜崎町の住吉神社を参拝する。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

萩の住吉神社は万治元年(1658年)に大阪住吉大社より商港地区である浜崎に勧請された神社。

浜崎には江戸時代から昭和初期に建てられた町家が数多く残り、市の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

門松の陰からこちらを窺う縣社の文字。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

押し寄せる初詣客で凄い事になっている松陰神社と違い、こちらは長閑なお正月。

とはいえ、地区の方々が三々五々訪れ途切れる事がない。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

手水舎の向こうにブランコが。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

住吉神社の境内には保育園があるので公園のように遊具があり、子供たちの格好の遊び場になっている。

石灯籠を机代わりにして何やら書き物をしている女の子が微笑ましい。



山口県萩市 住吉神社
OLYMPUS PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

菊ヶ浜に面する場所に建つ鳥居。

この写真からもわかる通り、住吉神社の境内はとても広い。

以前、萩博物館の企画展「コマーシャル100年 in 萩」において、神社境内でのサーカス団興行の広告が展示されていて「神社でサーカスか!」と驚いた事があったが、これだけの広さがあればサーカスの一つや二つ充分出来るなあと納得の境内であった。



山口県萩市 住吉神社

宇田八幡宮は神職さん不在なので、住吉神社が今年最初に頂く御朱印となった。

「はぎ」が何か可愛らしい感じだ。



山口県萩市 金谷天満宮

オリンパスペンWに詰めたフィルムが終わってしまったので写真の撮影はしなかったのだが、金谷天満宮も参拝。

こちらも中々の賑わいだった。



山口県萩市 松陰神社

初詣巡拝のラストは観光スポットでもある松陰神社。

拝殿から延々伸びる参拝の行列は松下村塾を遥かに過ぎ境内の入口にまで至り、列に並んでから手を合わせるまでの所要時間は1時間20分(ヒ~)・・・。

エラい目に遭ってお疲れではあるが、「至誠」の文字に活力をもらったような気がする、そんな有難い萩・阿武初詣神社めぐりであった。



最後のネオパンSSで撮影を

オリンパスペン ネオパンSS

2012年12月の出荷終了をもって長い歴史の幕を閉じたフジフイルムの「ネオパンSS」。

店頭から姿を消して2年になったが、我が家の冷蔵庫の片隅に1個のネオパンSSが生き残ってる。

消費期限はとうに過ぎているのだが、多分大丈夫だろう・・・とは言ってももういい加減使ってやらないと駄目になってしまうかも知れない・・・。

そんなわけで、私にとって最後のネオパンSSをオリンパスペンに詰めて初詣で使ってきたので、その写真をアップしてみよう。



香取神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

香取神宮。

オリンパスペンにはイエローフィルターを付けている。



香取神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

心配だったけど、ちゃんと写っていてよかった。



香取神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

露出は適当。

天気がよかったので、1/200秒、F5.6を基本として、明るさに応じてシャッタースピードを落として撮影。



香取神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

余程の大間違いをしなければスキャンの際にどうにでも修正できるので問題なし。

オリンパスペンのような軽快なカメラで撮影するのにいちいち単体露出計と睨めっこするなんて野暮というもの。



香取神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

モノクロはスキャンするのにかかる時間が短くて済むので楽。



鹿島神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

鹿島神宮。



鹿島神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

カラーフィルムだと、私の場合72枚で3時間くらいかかってしまうので大変しんどい。



鹿島神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

旅行に出て3~4本使ったりしようものならスキャンだけで1日仕事・・・。



鹿島神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

なくなってしまってからこんな事言っても仕方ないんだけど、このフィルム、もっと沢山使えばよかったな・・・。



鹿島神宮 オリンパスペン ネオパンSS
OLYMPUS-PEN / D.Zuiko 28mm F3.5 / FUJI NEOPAN SS

というわけで、フジフイルムのネオパンSSでした。

ペンS2.8写真帳(4) ネオパンSSが・・・

今日、ヨドバシakibaに行ってきた。

3階のフィルム売り場に行って驚いた。

ネオパンSSが姿を消していたのだ。



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



すでに生産は終了し、店頭在庫のみの販売になっていたネオパンSS。



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



とは言え、4月に入った時点でヨドバシakibaではまだ24枚撮りと36枚撮り合わせて20個くらいは売られていたし・・・



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



その消費期限も今年の7月までとなっていたから・・・



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



まだ当分無くなりはしないと思っていたんだけどね。



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



私はモノクロフィルムをあまり使っていなかったし・・・



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



消費に貢献していた訳でもないから・・・



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



「無くなってしまうのは惜しい」だなんて残念がる資格は全く無いのだが・・・



オリンパスペンS2.8 ネオパンSS 山口県萩市
PEN S 2.8 / D.Zuiko 30mm F2.8 / FUJI NEOPAN SS



でも長い長い歴史の有るネオパンSSが消えていくのは・・・やはり残念なことだ。



オリンパスペンE-P5



去る者あれば来る者あり。

ヨドバシakibaから帰宅してネットを覗いてみたら、オリンパスペンE-P5の外観リーク画像が 43 Rumors に掲載されていた。

フロントに「PEN」の文字が。

これはとても嬉しいことだ。

歴史有る「オリンパスペン」はまだまだ歴史を刻み続けている。

発売が待ちどおしい。



ペンW写真帳(3) 久しぶりにフジカラー100で

先日の富士山ドライブにはデジタルカメラのオリンパスペンE-PL5を持って行ったのだが、一緒にフィルムカメラのオリンパスペンWも連れて行ってたので、ここではそのペンWで撮影した写真をアップしようと思う。

すでにアップしたE-PL5によるものと似たような構図の写真ばかりだが、味わいは違うのでまあ良いだろう。

ちなみにフィルムはいつも使っているコダックのエクター100ではなく、久しぶりの富士フイルム、フジカラー100である。



御殿場口新五合目
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

御殿場口新五合目にて。

良い天気だったので、絞りはF8、シャッター速度は1/250秒で全ての写真を撮影している。



御殿場口新五合目
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

御殿場口新五合目の売店は休業中。

五合目だから1/2、ハーフで撮影するのに相応しい被写体だ。



MG TF 水ヶ塚公園
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士山スカイライン周遊区間の水ヶ塚公園にて。

遠くの富士山もパンフォーカスでくっきり写っている。



MG TF 高鉢駐車場
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士山登山区間の高鉢駐車場。

私はフィルムのスキャンにニコンのクールスキャンを使っているのだが、エクター100は青っぽく、フジカラー100は赤っぽい画像になる。

スキャン後に修正するので最終的に青や赤が極端に目立つことはないのだが、それでもフィルムそれぞれの個性は残っているように感じられる。



富士宮口登山道
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士宮口登山道。

どちらが好みかと言えば、やっぱりエクター100かな・・・。



西臼塚公園
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

西臼塚公園から見る富士。

空を見るとよく判るが、フジカラー100の方がエクター100よりも明らかに粒状感が高い。



西臼塚公園
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

西臼塚公園の紅葉。

勿論、粒状感が高いとダメという訳ではないのだが。



MG TF 富士高原道路
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

富士高原道路。

むしろこちらの方がフィルムらしさを濃厚に味わえて良いのかも。



MG TF 富士高原道路
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

エクター100は現像に持っていくと必ず「エクター現像」の話が出るからちょっと面倒なんだよね。

モノクロじゃあるまいし、ネガの現像で3日も4日も待ってられないのでいつも普通の現像でお願いしてしまうんだけど、店によって即受けてくれたり渋ったり、あるいは同じ店なのに店員さんによって対応が全然違ったり・・・。

エクター現像って一体何なんだろうね。



MG TF 富士高原道路
PEN W / E.Zuiko 25mm F2.8 / FUJICOLOR 100

飛行機雲の名残が浮かぶ富士の空。

という訳で安くて気軽に使えるのが嬉しいフジカラー100だが、ISO400が主流のこの時代、ネオパンSSのように遠からず製造中止になってしまうのではなかろうかと、いささか心配なフィルムでもある。


プロフィール

戊申丸

Author:戊申丸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。